ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< あかり | main | マトイ、まといながら… >>
2009.01.06 Tuesday

広さ

八本松で工事中のLIVEモデルのお隣さん。

本日は電気配線の立会に行って参りました。


現在、外壁下地工事中です。

ご主人が図面で見るよりも中に入ると広く感じるとの事…

多くの方は図面での打ち合わせ後、地縄を張ったり実際の建前が行われても思ったよりも狭いと感じるのですが…


玄関には収納家具がまだ置かれていないため、入ると広々とした印象はあります。これを失わないためにも、空間がつながって見える工夫が必要!!

そして、LDKは入口の壁が斜めになっているので区切られているという印象が全くありません。また、吹抜けからの光が明るく開放感を感じさせてくれます。(ご主人と現場監督を隠し撮り…)



さらに、バルコニーも大きく取り、部屋からの連続性を与えてくれます。




…と、完成時のイメージが瞬く間に膨らんでしまいますが、本当はもう少し内部が完成してからの解説でしたね…。。


最初の話に戻りますが、大抵は柱が建ってもおうちの大きさを把握するのはなかなか難しく、思ったよりも小さいと思われることが多いです。

でも、壁ができてクロスを張ったぐらいから本当の広さを実感できるようになり、広い!!と言われることがしばしば…

また家具などが入っても置く物やディスプレイによっては空間の捉え方が違うので、今おうちを建てている方は焦らずじっくり丁寧に歩幅を確認することをお薦めします。。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album